小谷 学(KOTANI MANABU)

ブログ・新着情報

経歴 Mr.Manabu Kotani (小谷 学)

Mr.Manabu Kotani Profile
代表 小谷 学 プロフィール

人生にとって厳しいときは必ずある。すべての人生をかけて実現するべきことがある。人の運命は変えることができない。運命が示す羅針盤から逃げてはいけない。それが、どれだけ遠い道のりだとしても、継続することで必ず光が差してくることを自ら理解する。継続することが成長につながる。
There will always be tough times in life. There are things that we must achieve with all our lives. One's destiny cannot be changed. We must not run away from the compass that fate shows us. Understand for yourself that no matter how far along the road it may be, light will surely shine through if you continue. Continuation leads to growth.

1973年生まれ 日本国和歌山県出身|Born in 1973 in Wakayama, Japan
TEL +852-58197092(香港)
03-4523-8555(東京)
080-3114-9288(携帯電話)

Email:  kotani@jcbo.jp

日本経済再生機構・地方創生支援機構座右の銘 「 思考は現実化する。」「寧静至遠」

Japan Economic Revitalization Corporation / Japan Organization for Regional Development
Motto: "Thoughts become reality. "Peace, Tranquility, and Extremity."


日本経済再生機構・地方創生支援機構ーシンクタンクは、小谷学が自身で関心があることには、徹底的に研究することで世界観を感じることが好きで、興味のある分野については常に、考え研究しています。経済システム、通貨システムについては、特に関心があり、日本経済の仕組みという観点を独自の視点から世界を見つめています。

The Japan Economic Revitalization Corporation and Japan Organization for Regional Development - Think Tank likes to get a sense of the world through in-depth research into the things that interest him, and he is always thinking and researching about the areas that interest him. He is particularly interested in the economic and monetary systems, and looks at the world from a unique perspective of how the Japanese economy works.


出身 personal history

◎海南市立東海南中学校
生徒会長・陸上部キャプテン(投てき 砲丸投げ)
◎Kainan Municipal Tokainan Junior High School
President of Student Council, Captain of Track & Field Club (Throwing, Artillery Throw)

◎近畿大学付属和歌山高等学校
生徒会長・陸上部所属(投てき 砲丸投げ)
◎Kinki University Wakayama Senior High School
President of Student Council, member of Track and Field Club (Throwing, shot put)

◎国立東京商船大学商船学部航海学コース(現東京海洋大学)
◎Navigation Course, Faculty of Merchant Marine, National Tokyo University of Maritime Science and Technology (now Tokyo University of Marine Science and Technology)

◎上海師範大学(1997年ー1999年)中国進出!
中国語習得の2年間
◎Shanghai Normal University (1997-1999), China!
Two years of learning Chinese

和歌山県警本部より警察通訳員の資格証書(中国語)
Certificate of Police Interpreter (Chinese) from Wakayama Prefectural Police Headquarters


職歴 Work history

  • トランスコスモス株式会社(東証一部企業)
    インターネットソリューション事業部(Eコマース)
    transcosmos inc.
    Internet Solution Division (E-commerce)
  • NTTコミュニケーションズ
    法人向け電話回線営業
    NTT Communications Corporation
    Sales of telephone lines for corporate clients
  • 中国塗料(東証一部)中国上海現地法人
    船舶塗料の販売、中国全土の造船所周り修繕船、新造船向け塗料施工販売事業
    Chugoku Paints (First Section of the Tokyo Stock Exchange) Shanghai, China Subsidiary
    Sales of marine paints, and paint application and sales business for repairing ships and new shipbuilding around shipyards throughout China
  • 上海外高橋日系物流倉庫会社
    中国における来料加工貿易における免税貿易を主体とした物流事業
    Shanghai Waigaoqiao Japanese Logistics and Warehousing Company
    Logistics business mainly for duty-free trade in the processing trade of visitor's goods in China

独立開業 Establishment (of a business, etc.)

  • 上海泉能貿易有限公司(2004年~)
    総経理(社長)独立(2004年)日本の中小企業向け貿易代理店業務を行う。
    Shanghai Quan Neng Trading Co.
    Independent President (2004-), trade agency for Japanese small and medium enterprises.香港泉能貿易有限公司(2006年~)
    Hong Kong Quan Neng Trading Company Limited (2006- )
  • 合同会社ジェイアジア (2006年~)Webメディア、国際情報ビジネス
    J-Asia LLC (2006-) Web media, international information business
  • HONG KONG JCBO LIMITED (香港法人)(2015年~)
    HONG KONG JCBO LIMITED (Hong Kong corporation) (2015-)

CEO(董事長) 国際貿易・国際金融事業を行う。
CEO (Chairman) International trade and international finance business.

  • 南通佳喜喜貿易有限公司 (中国外資100%現地法人) (2016年~)
    Nantong Jiaxixi Trading Company Limited (100% foreign-invested local corporation from China) (2016- )

CEO(董事長) 貿易業務を行う。(中国と建築資材貿易を中心に行う)
CEO (Chairman of the Board) Conducts trading operations. (Focusing on trade of building materials with China)

  • 一般社団法人ジャシボ(2012年~)
    東京都土地建物取引業者(2015年~)
    General Incorporated Association JCBO (2012-)
    Tokyo Land and Building Transaction Agent (2015-)

◎株式会社ジャシボマーケティング(2016年~)
代表取締役社長 貿易事業及びコンサルティング事業を行う。
JCBOMarketing, Inc. (2016-)
President and Representative Director, Trade and consulting business.

企業育成コンサルティング・シンクタンク事業を行う。(2018年~現在)
Corporate development consulting and think tank business. (2018-Present)

□MSA総合研究所 (シンクタンク)(2018年~現在)
MSA Research Institute (Think Tank) (2018-Present)


海外法人営業許可証 Overseas Corporation Business License

中国国内の外資現地法人と香港に法人を運営しております。中国ビジネスの専門家でもありますので、中国ビジネスが様々角度から対応できるように営業許可を取っています。貿易業務、コンサルティング業務を中心にビジネスを展開しております。
We operate a foreign subsidiary in China and a corporation in Hong Kong. We are also experts in Chinese business, so we have obtained business licenses so that we can handle Chinese business from various angles. Our business is centered on trading and consulting services.

(中国法人 法人代表 小谷 学 Mr.Manabu Kotani)
(Chinese corporation Mr. Manabu Kotani, Representative)


香港法人 (法人代表 小谷 学 Mr.Manabu Kotani)
Hong Kong Corporation (Representative Mr. Manabu Kotani)


ビジネスセミナー、大学講師 Business seminars, university lecturers

ビジネスセミナー多数開催実績

中京大学非常勤講師 2008年
北京大学 EMBA講師 2010年
上海立信会計学院 経済貿易学科 講師
アリババ貿易セミナー 2010年
ジェトロ講演、商工会議所、青年会議所などでの講演実績あり
約3500人受講者あり(中国ビジネスセミナー)

Numerous business seminars held

Part-time lecturer at Chukyo University, 2008
Lecturer, EMBA, Beijing University, 2010
Lecturer, Department of Economics and Trade, Shanghai Lixin Accounting School
Lecturer at Alibaba Trade Seminar 2010
Lecturer at JETRO, Chamber of Commerce and Industry, Junior Chamber of Commerce, etc.
Attended about 3,500 people (China Business Seminar)


中国ビジネスセミナーは、2006年から2010年頃まで中国、日本全国で毎週のように行っていました。約3500社の方が全国から参加いただきました。すべて小谷自身のインターネットブログなどから集客したお客様になります。
China Business Seminars were held weekly throughout China and Japan from 2006 to around 2010. About 3,500 companies participated from all over Japan. All of them were customers who were attracted through Kotani's own Internet blog and other means.


EMBA Lecturer, Beijing University

Lecturer, China Trade Seminar

Lecturer, Hosei University

Lecturer, Shanghai Lixin University of Accountancy

Chukyo University Lecturer

アリババセミナー

アリババジャパン 中国貿易セミナー Alibaba Japan China Trade Seminar


国際情勢研究家として国際的な出来事について研究を行っております。現在、小谷総研というシンクタンクを立ち上げ、国際情勢について、特に中国との関係ということで、中国ビジネス、中国貿易分野について研究を行っています。中国は、一帯一路による新デジタル貿易、デジタル経済圏を形成しようとしています。そのようなことが日本の及ぼす影響を研究しています。また、世界情勢としては、国際貿易を行うには、最も重要なことである国際決済通貨の仕組みが大きく変わろうとしているために、通貨システムの歴史やこれからの将来に起こりうる未来感などマネタリーシステムについても研究しています。
As a researcher of international affairs, I conduct research on international events. Currently, I have established a think tank, Kotani Research Institute, and conduct research on international affairs, especially in the field of China business and trade. China is trying to form a new digital trade and digital economic zone through the "One Belt, One Road" initiative. I am researching the impact of such a situation on Japan. In addition, as for the world situation, the structure of international settlement currency, which is the most important thing to conduct international trade, is about to change drastically, so I am researching the monetary system, including the history of the monetary system and a sense of the possible future.



 


 

小谷学(Mr.Manabu Kotani)衆議院選挙出馬(政治の世界) Mr. Manabu Kotani, running for the House of Representatives (Politics)

政治(衆議院選挙)

福岡2区 衆議院選挙 出馬・落選(2012年)

Politics (House of Representatives Election)

Fukuoka 2, House of Representatives Election, Running and unsuccessful (2012)


2012年に突如海外生活から帰国を決め、国政選挙に出馬いたしました。その理由は、日本の未来を考えたときに、国際貿易の専門家であり、特に隣国中国について詳しい人物が日本と中国の橋渡しをする政治をする必要が重要だと思い政治に訴えようと衆議院選挙に出馬しましたが、無名の新人候補であり、同時に落下傘候補のために、結果は、落選に終わりました。政治の世界で活躍することなないかもしれませんが、国際情勢研究家として研究を重ね、その結果をブログなどで報告をしています。

In 2012, I suddenly decided to return to Japan after living abroad and ran for national office. I ran for the House of Representatives election because I thought it was important for Japan's future to have someone who is an expert on international trade, especially with respect to our neighbor China, to serve as a political bridge between Japan and China. However, he was an unknown rookie candidate and a parachute candidate, so he was unsuccessful in his bid. Although I may never be active in the world of politics, I continue my research as a researcher of international affairs and report the results on my blog and other media.

国際業務(スリランカ政府 文部省 職業訓練庁 特命全権大使 International Affairs (Ambassador Extraordinary and Plenipotentiary, Vocational Training Agency, Ministry of Education, Government of Sri Lanka)

スリランカ政府 文部省 職業訓練庁 特命全権大使 (2022年) Ambassador Extraordinary and Plenipotentiary, Vocational Training Authority, Ministry of Education, Government of Sri Lanka (2022)

https://vtasl.gov.lk/



2022年、スリランカの文部省職業訓練庁の特命全権大使としての地位を頂きました。スリランカは、親日国として知られています。スリランカは、第二次世界大戦後のサンフランシスコ講和条約の際に、国際会議の際に、スリランカの代表が、日本の賠償責任について放棄する演説をしてことがきっかけで、結果日本は、分割統治、賠償責任に問われることが有りまでした。そのような歴史のつながりの深い国ですが、近年、経済的危機に見舞われて非常に困難な時期に差し掛かっています。スリランカに貢献ができればということで、スリランカの人材の交流支援を行っています。

スリランカの関係機関にはスリランカの人材 送り出し機関の学校の休憩をしており 日本への人材を送り出し を紹介することは可能です。

In 2022, I received a position as Ambassador Extraordinary and Plenipotentiary of the Vocational Training Agency of the Ministry of Education in Sri Lanka. Sri Lanka is known as a pro-Japan country. Sri Lanka is known as a pro-Japan country. At the San Francisco Peace Treaty after World War II, a representative of Sri Lanka made a speech at an international conference in which he renounced Japan's responsibility for reparations, which resulted in Japan being held responsible for the partition of the country and for reparations. Although Sri Lanka is a country with such deep historical ties, it has recently been hit by an economic crisis and is approaching a very difficult time. We are supporting the exchange of human resources in Sri Lanka in the hope of making a contribution to the country.

We have a break at the school of Sri Lanka's human resource sending agency, and we are able to introduce human resources to Japan.