EU諸国のビジネスへ


EU諸国のビジネスへ
 
先日、某EU加盟国の大使館に行って色々話を伺った際に、EUが行っている話について話を伺いました。
 
インターネットでいろ色海外の情報について調べていますが、アジア諸国以外のビジネスに対する情報が意外とすくなく、日本からEU諸国も遠いこともあり、情報が非常に少なく、どうしたら展開できるのかまったくわかりませんでした。
そこで、、EU諸国の大使館の経済部門に連絡をして話を聞いたほうが早いと思っていってきました。
 
千代田区の某所にある大使館に行って話を聞いてきました。海外ビジネスを展開するということは、なにか本当に足掛かりがなければ行えないです。
 
EU加盟国でのビジネスは、過去は国や地域で、制度の違いなどありましたが、今は、各国の制度をほとんど同じにしようという動きがあるようです。
法人税率なども各国で違うのですが、かつては、税制優遇地域で本部を持ち、その本部所在地の税制を利用していたそうですが、今は、そのような特別地域の税制利用を使うことができなくなり、それぞれ、消費した地域できまった税率を課すという制度になっているということでした。
 
EUも過去から比べてビジネスに対して整理をつけているのだなとおもいました。
 
ユーラシア大陸の東と西で何かビジネスができればと思っています。
 
今後、色々研究して、中国、アジアビジネスとEUなどのビジネスなどもつなぐことができればいいと、夢をもっています。