月別アーカイブ: 2016年2月

沖縄で中国語観光客向けのフリーペーパーを発行する企画

◇香港文匯報ジャパンの子会社の企画◇
沖縄で中国語観光客向けのフリーペーパーを発行する企画

今、都内を中心に、中国語のフリーペーパーを発行しています。沖縄に中国人観光客、中国人が多数、不動産を購入しているということもあり、中国人の情報に対するニーズが高まっています。

それで、沖縄で中国語メディアを発信したらどうかという相談がありました。

沖縄の広告代理店などと協議して、今後、中国語圏の観光客や在住者の情報発信源になれればとおもっています。

中国語のフリーペーパービジネスに興味のある方、出資したい方がいましたら、ご相談ください。観光客が増えていますので、ビジネスチャンスがあると思います。

 

0007 0008

 

建築の世界は、大きく変わらないと対応できない

結 局、今の時代、現場やる人、作る人がいなくなってきています。僕は、10年以上前から、店舗、ホテル、スーパー銭湯の特殊建材、特注建材の制作を中国の工 場でつくっていましたが、そのときおもっていました。みんな付き合っている人は、僕より、20歳以上年上の人ばかりでした。
僕が、42歳になったということは、みんな60歳以上になり、退職時期になっています。
このままいけば、実際に物を作る人がいなくなるでしょう。
だから、この分野をやるしかないのかもしれませんね。これが、ニーズ・・・
しかし、現場仕事、寒くて暑い・・・

 

またやるの特注建材・特注家具屋さん

今年は、日本で再度創業するときがきました。
「貿易・建築・不動産」で儲ける自分をイメージすることです。
儲かる企業を作り上げます。
世界から建材を仕入れ、日本では、建材の卸、不動産開発
する企業を作り上げます。

 

 

 

 

 

 

 

最近、貧乏な我々世代の話を見るたびに思うこと。

最近、貧乏な我々世代の話を見るたびに思うこと。

ここでいれば、いいことが起こらない。日本を離れて海外から日本を見ていた方がよく見えると思う。

政治が悪いのか、やる気がないのか?でもいえることは、確実に今の日本は貧乏になった。インバウンドということを言われるが、インバウンドではない。日本人がアウトバウンドして、出て行って、外国から日本の変な部分を見たほうが、よく見えるだろう。今の日本の現状。

 

 

自分の将来に制限をつけることはもったいない:インターネットラジオ局 小谷学の独占トーク

小谷学の独占トーク : インターネットラジオ局 :自分の将来に制限をつけることはもったいない。

 

 
 
自 分の将来に制限をつけることはもったいない Posted on 2016年2月28日 by admin 大人になれば、夢を語る人って少ないですよね。 常識から考えたらおかしいよ、その考え方などといわれます。 その常識というものをだれがきめたのでしょうか? 人の考え方に対して制限をつけて、大きく人が成長しないために 教え込まれた嘘じゃないでしょうか? 私は、そう思っています・・・・ そのことについて、語っています。
radio.kotani.me
 

地域創生の技術

小谷学の独占トーク:インターネットラジオ局:地域創生の技術

 

 
 
地 方創生の技術 Posted on 2016年2月28日 by admin 地方創生の技術 日本の地域創生を考える上で、どんなことが重要であろうか? 実は、地元をまとめるということが、一番難しいのである。 地元の意見というものは、普通相談したら、必ず反対意見が出てまとまらない。じゃあ、どうしたらいいのだろうか?今までの手法は、黙って、決議して、黙っ て、スタートしようとするのが、通常、行う方法である。 しかし、それでいいのであろうか?
radio.kotani.me
 

国際結婚をする日本の女性について

インターネットラジオ局 小谷学の独占トーク 国際結婚する日本の女性ついて話をしています。

 

 
 
国 際結婚をする日本の女性 Posted on 2016年2月27日 by admin 今、日本の女性は、国際結婚をする人が増えているといわれています。 東京で新しく結婚する日本の女性の1割近くが国際結婚といわれています。 その理由はどうしてなんでしょうか? そのことについて話をしています・。
radio.kotani.me
 

日本式経営をまなぶ

(日本式経営をまなぶ)

今日は、経営についての勉強会に参加してきました。日本式経営についていろいろ勉強しなくては・・・とおもって、最近は、積極的にいろいろ参加しています。

日本の制度は、決まったルールがあるので、勉強しなければわからないことがあります。
日本で法人経営をするには、勉強が必要ですね。
過去は、中国で商売していたので、中国の商売の方法は理解していますが、日本の制度をしらなければ、まともな会社経営ができません。
日本で事業展開を大きくしていきたいという思いがありますので、今いろいろ研究しています。
頑張りましょう

不動産ビジネスについて 小谷学の独占トーク

不動産ビジネスについて 小谷学の独占トーク

 

 
 
不 動産ビジネス 不動産でどう儲けるか、そのポイント Posted on 2016年2月27日 by admin 今、日本では、労働収入が増えないという理由で、不動産収入、権利収入に注目が あつまっています。 民泊、また、不動産投資など行う際には、いろいろ知るべきことがあります。 そのことについて、つらつら話をしています。
radio.kotani.me
 

ミュージカル桂由美物語の宣伝と結婚式について話をしています。

(インターネットラジオ局 小谷学の独占トーク)

ミュージカル桂由美物語の宣伝と結婚式について話をしています。

 

 

芸能界は、どうなっているのだろう

最近は、芸能界というものがどうなっているのか非常に興味をもっています。

ですから、少しその世界をのぞいてみたいと思って、少し顔を突っ込んでいます。

話を聞いていると、まさに、この世界、人脈、人のネットワークが最も重要なことだということがなんとなく感じてきました。

まだまだ、分からないことが多いのですが、興味をもって研究しています。

インターネットを用いた出会い  小谷学の独占トーク 

小谷学の独占トーク インターネットラジオ局

インターネットを用いた出会いについて語っています。

 

 
 
イ ンターネットをもちいた出会いについて Posted on 2016年2月26日 by admin インターネットを用いて、いろいろ情報発信をしています。 その中でいろいろ出会いがあります。 そのことについて話をしています。 今日は、話があまりまとまりがないようにおもいますが、気にしないでください。 やはり、バックは、ジャスがいいですね。
radio.kotani.me
 

人の関係って何でしょう。

人の関係って何でしょう。

 

誰が考えたのでしょう。人が生きるために、人を探すということをひたすらさせられます。

 

そのため、人脈というものは非常に重要になります。人と人が出会うと、プラスになる人、マイナスになる人、何も起こらない人など、いろいろあります。

 

人は生きていくうえで、出会いと別れを繰り返しています。しかし、出会うことで、人は学びがあります。

 

さて、人の出会うレベルという話をよく聞きますが、人の出会うレベルが高いことと、自分にとってメリットがあることは違います。

 

自分にとってメリットを生むには、どうしたらいいのでしょう。

それは、単純です。相手にメリットを出すことができれば、自分もメリットがでます。

なかには、相手から要求ばかり言われる場合もあります。

それは、マイナスになることと判断できますが、基本は、お互い様の精神があれば、仕事は続きます。

 

お互い様の関係を増やすためには、自分自身が出せるメリットの幅を広げること。また、深めることが重要だと思います。

 

常に思うことは、人の出会いで感じることは、その人にとって自分はどんなメリットを出すことができるかを考えます。相手の能力、考え方、また、周囲の環境などを考えて、相手に提案することで、お互いの共通点を見出します。

それで、初めて、そうか、君もそんなこと考えていたのか?という話になります。

お互い、メリットが出せる関係があれば、ビジネスは成立しますし、メリットが出せなければ、話で終わります。

 

仕事を成立させるには、自分がメリットの出しやすい舞台を作り、環境に移ることが重要かと思います。

チーム小桜 三浦・城ヶ島の地域創生

チーム小桜 三浦・城ヶ島の地域創生

 

 
 
チー ム小桜 三浦・城ヶ島の地域創生 Posted on 2016年2月24日2016年2月24日 by admin 現在、神奈川県三浦市で行っている「小桜姫観光復活協会」の活動報告です。 城ヶ島にある城ヶ島観光協会の若手メンバーが集まって活動している「チーム小桜」が 今、城ヶ島で島全体の意見をまとめるために頑張っています。 ゆるキャラのイメージを作成したり、また、島民のご年配の方に説明にまわったり、 また、ステッカーもつくってみたいということで、いろいろ検討しているということです。 楽しい動きになってきました。 恋人の聖地も認定いただけるように動いています。
radio.kotani.me
 

中国人の考え方「民族への愛と政府への思いは別物である」

小谷学の独占トーク インターネットラジオ局

中国人の考え方「民族への愛と政府への思いは別物である」

 

 
 
中 国人の考え方「民族への愛と政府への思いは別物である」 Posted on 2016年2月24日 by admin 以前、ある中国人にこんなはなしをききました。 中国人のにとって、「民族」に対する愛と「政府」に対する思いは、違うということを はなしをしていました。 その理由は、中国の場合、政府がよく変わったという歴史的な背景があります。 私たち日本人には、その感覚があまりないようにおもいます。 そこのとについて、語っています。
radio.kotani.me
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

貧困国になった日本の報道を見て思うこと

(インターネットラジオ局 小谷学の独占トーク)

貧困国になった日本の報道を見て思うこと

 

 
 
貧 困国になった日本の報道を見て思うこと Posted on 2016年2月24日2016年2月24日 by admin 日本へ帰ってきて3年が過ぎて、日本の状況がよくわかってました。 バブル崩壊後、そのまま崩壊を続け、景気の悪化がなぜここまですすんだのか? 子育て世代の貧困が進んでいる、すなわち、我々世代、以下 結局ロスジェネ世代など と言われているが、貧困世代になってきている。 今政治の世界を見たときに、景気の後退を中国経済の後退ということを日本では話しているが、 日本の景気の後退は、中国経済の後退を理由にしているだけ、日本の経済は、80%以上が内需で 成り立っている。外需の部分は、⒑数パー…
radio.kotani.me
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本の将来を考えたとき、エネルギーと食糧の自給率を100%を目指し、そして、アジアと付き合える教育が重要である。

(インターネットラジオ局 小谷学の銅線トーク)

日本の将来を考えたとき、エネルギーと食糧の自給率を100%を目指し、そして、アジアと付き合える教育が重要である。

 

 

 

なぜ中国ビジネスかけているのか?その経緯について話をしています。

インターネットラジオ局 小谷学の独占トーク 

なぜ中国ビジネスかけているのか?その経緯について話をしています。

 

 
 
な ぜ中国ビジネスかけているのか?その経緯について話をしています。 Posted on 2016年2月24日 by admin 私は、子供のことから中国ビジネスに縁があったのでしょうか? 小さいとき、触れた中国の話し、そして、学生時代、そして、社会人になってから 自分自身が感じたビジネスについての話をしています。 また、上海で事業を立ち上げた理由、そして、意外と長続きするビジネスはなにか? など話をしています。
radio.kotani.me