月別アーカイブ: 2015年6月

日中民間交易外交をする

昨日の夜、上海についてから今回の出張予定をいろいろ考えていました。案件で、中国のウエディング業界とのアポイントと言うものがあったので、明日、土曜日と中国で結婚式場を経営する人と商談をすすめることにしています。日本のウェディング業のトップクラスとのコラボ事業等ありますので、かなり、案件的にはおもしろいはなしになるかもしれないとわくわくしています。それ以外にも、中国の医療関係者ともアポイントいれて、日本の高級クリニックと連携して、、健康診断を行なうインバウンドビジネス案件や、中国の富裕層向けの日本投資の誘致など、中国から日本へつなぐ話しがほんといろいろあります。過去に行なっていた案件からみれば、流れは、日本から中国へ、から、中国から日本へという流れにかわりました。

僕のやるべきことは、日中民間交易外交というのが、ライフワークです。 以前は、日中の掛け橋と言う言葉を使っていなしたが、今後、「日中民間交易外交」という言葉を使うことにします。日本と中国との間にたって、交易を盛んにさせるための外交交渉をするという意味です。子供のころの思った夢は、外交官でしたので、外交官の試験をいまさら受けるわけにも行きませんので、勝手に、「日中民間交易外交」をする人という位置づけにします。

上海出張中 初日に感じたこと

昨日から、上海に出張に来ています。上海の天気は、大荒れと言うことで、飛行機は、約2時間半遅れて、上海に到着しました。無事に到着してよかったです。本日から上海で何件か打ち合わせの予定があります。円安がどんどん進んでいることもあり、人民元がものすごく高く感じてしまいます。なんだか、円安が進めば、中国に来れば、貧乏になったなぁと感じるのです。人民元で稼いでいる人から見れば、日本円、本当に安くなったなぁと感じます。

すなわち、円安になった日本は、中国人から見れば、物価の安い国になります。

今回は、日本へのインバウンドビジネスの案件をいろいろ動かそうとおもって、やってきているので、この円安は、インバウンドビジネスを遣ろうと思っている人から見れば、追い風になるでしょうね。

さて、がんばっていろいろ商談してきます。

三浦半島の南端、相模湾側は、どんなパワースポットなんだろう

NPO 三浦小桜姫観光復活協会の活動で、小桜姫のいる三浦半島南端、相模湾側は、どんなパワースポットかいろいろ調べた結果どんなパワーがあるか考えてみました。

さて、三浦の小桜姫ついて、自分自身で感じる話をしていきます。城ヶ島にある小桜姫観音のある場所というのは、エネルギー的な感覚で言えば、富士山から出る「コノハナサクヤヒメのパワーと、相模湾にいる弁財天のパワーがミックスされた場所だと思っています。」
三浦半島でも特に相模湾側は、以前は、高級リゾート地として栄えた時期がありました。それは、富士のパワー、そして、弁財天のパワーがミックスされる場所が原因で富裕層の人を引き乗せたと感じています。
城ヶ島、そして、相模湾側の三浦半島南端には、金運と恋愛運、そして、人の出会いを作り出す運命、また、人気運などがあると思っています。そのようなエネルギーを得たい人のパワースポットだと感じています。また、一説には、薬師如来のような難病を治すパワーがあるということで、コノハナサクヤヒメ、弁財天、薬師如来共に、女神であることから、この地は、女性的エネルギーが強く、玉の輿に乗りたい、または、女性に強く守られたい男性には、大吉になる土地のパワーがあるのではないでしょうか?
皆さんどう思いますか?

三浦の観光復活のための活動

11391222_693766600749727_3507365058431837056_n

10313383_693766664083054_2546691530167989065_n

1908131_693766577416396_1894448918447397104_n

22803_693766554083065_5992724717893218186_n

今日は、三浦の城ヶ島に行きました。NPO 三浦小桜姫観光復活協会の件で、いろいろ打合せしていきました。ちょっかん、面白い方向性になりそうです。三 浦半島に小桜姫のパワーにより、恋愛運、金運アップ間違いなし!!それと、ここには。天下統一のパワーもあるかも・・・