月別アーカイブ: 2014年8月

時代のながれが、中国ビジネスを変えていく

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140820-00000054-jij-cn

日本の12社、独禁法違反=自動車部品、罰金200億円―中国

こういう報道が出るたびに、中国から日本の企業の意識が遠ざかっていきます。

中国で商売をしていく上で、中国市場で利益をあげることができる外国企業は狙われているように感じます。
自国の利益を守ことが、先決かもしれませんが、中国で必死に利益が上がるビジネスモデルを外資企業が作り上げても、最終的には、法の力が作用します。

やはり、努力するなら中国から日本にやってきた中国人、中国企業を市場とみたビジネスがよさそうです。
この報道を見て、ますます、やるならインバウンドビジネスだと感じるのは、僕だけでしょうか?

日比谷公園 松本楼

昨晩は、上海で知り合った友人4名と都内で食事をしました。
場所は、日比谷公園にある松本楼、 松本楼は、歴史的に非常に有名な建造物で、孫文が結婚式を挙げた場所として有名です。

過去になんどか行っているのですが、ここのガーデンテラスで食事するのが結構お気に入りです。
中国で知り合った友人という事もあり、松本楼で食事しました。

お値段もお手ごろで、なかなかいいレストランです。

■松本楼
http://www.matsumotoro.co.jp/10387292_541496739310048_7038413260934677877_n

日本に居て外貨獲得を目指す。

最近は、時間があれば日本の行楽地に足を運ぶようにしています。理由は、インバウンドビジネス、海外からの観光客誘致について、学ぶ為です。
昨日は、山梨県の清里高原に行ってきました。 ペンションに一泊とまって、いろいろ見学してきましたが、清里は、すばらしい自然があって、いい場所だと思いました。

バブルの時代に、相当開発されたようですが、その後、ブームが去り、一時は、幽霊タウン化していたようですが、今は、少しづつ改善する動きがあるようです。
夏の行楽シーズンということもあり、運営している施設では、人は結構きていました。

やっぱり、日本で海外との関係をビジネスにするなら、観光インバウンドと、外国人のための医療・介護などの支援業務でしょうね。
国内にいながら、外貨獲得のビジネスとしては、いい方法だと思います。

私自身、海外に長く住んでいたので、日本の観光地のポテンシャルは、高いと思っています、環境がよく、どこにでも温泉がある国は、そう他の国にはないでしょう。

これからの僕の海外ビジネスは、日本に居て、外貨獲得できるビジネスを考案することです。
只今、いろいろ検討中です。でも、そればかり考えていると、なんとなく、道が見えてくるものです。

 

10491269_542236669236055_877936826699653289_n 10516612_542236605902728_7736147369952755086_n

山梨県 清里高原

2014年08月12日 ブログのありかた 

2006年から書き始めた上海エクスプロアのブログですが、そろそろ閉鎖するといううわさが・・・残念ですが、時代の流れでしょうね。
上海エクスプロアのトップ画面も入れ替わっていましたので、本格的システム移行ということです。
中国ビジネスと自分の軌跡について、いろいろブログで書いてきましたが、そろそろ、それも終了の時期が近づいてきたということですね。
最近のマーケティングでは、自分でブログやSNSなどを書くことがあまり意味を成さないのではないかといわれるようになりました。
確かに、始めは効果があったように思いますが、最近感じる事は、インターネットのビジネス活用の方法は、新しい方向性に流れていっているように思います。
あまりに、多くの人に普及しすぎた結果なんでしょうね。
突然、ブログが消滅するかもしれませんが、過去のデーターを保存しておりませんので、消滅しましたら、ごめんなさい。また、長年、愛読されていたブログの読者に感謝します。

2014年08月02日 流れを呼び込む

ここ数ヶ月、ずーと考えていることがある。どうやれば、海外からの案件を日本の仕事として引き込む事ができるかを考えています。考えていても、どんな案 件が出てくるのか検討がつきませんが、不思議なもので、少し海外から日本に仕事を引っ張れる案件が出てきました。外国人にとって、日本の温泉と医療、そし て、観光は、魅力的なものです。
日本のインバウンドビジネスでも、話題になっている内容の仕事ですが、やっと、そのような話が舞い込んできました。
昨日は、夜遅くまで、都内で打ち合わせをしてきました。
このまま、いい流れになれば、いいですけど・・・・。