海外にでるかどうするか・・・


今、本当にこれからの人生の方向性どうするか悩んでいます。悩んだところで仕方がないのですが、日本国内のみで、事業展開を考えるのか、やはり、以前のように、海外に毎月出向いて、いろいろ事業を行っていくのか?
日中関係の悪化、そして、円安、人民元高、中国の人件費の高騰、また、日本企業の現地での受け入れ方の変化などで、私が、17年前に中国に始めていった当時、描いていたビジネスは時代の変化とともに、出来なくなってきました。
当時、思っていたことは、中国から安い人件費、安いものづくりを行うビジネスをサポートしようということで、行ってきました。
北京オリンピック、上海万博などの大きなイベントにも支えられ、日本から来客も増え、本当に、中国ビジネスの黄金期という時期を中国で過ごせたことは、自分にとってよかったことです。しかし、そんな時代も流れが変わり、今は、そうは、簡単に話がいかなくなりました。
じゃあ。今のまま、中国でいいのか?それとも、違う国、自分の夢は、3つの国でキャッシュフローを作ること。
現実、中国、日本で収入を得れるようになっています。やはり、もう一箇所、探したほうがいいのではと思っています。
どの国がいいのだろう。あまり遠い外国は移動が大変なのでいきたくないので、必然、アジアになると思っています。
これから、いろいろ自分に会いそうな国を探して、ビジネス展開していきたいと思います。
日本がどんどん円安に向かっている中、これからの日本経済、世界情勢を考えながら、ベターな選択になるように、いろいろビジネスを組んで活きたいと思っています。