時間と決断


ニート最高!とある友人が話していた。動かなくても稼げる方法、投資・・ということらしいが、一時期、仮想通貨が流行ったときに、短期売買のテクリカルトレードをおこなったことがある。確かに、必死にチャートの上下を見ていれば、勝つことができるが、これはなかなか目が疲れる。まさに早押しの世界・・・
 
自分のできること・・・ひたすら、文章を書いて、自分の行っているビジネスを理解してくれる人とインターネットを通じて、商売を行うことが一番いいと考えています。
 
何かを発信すれば、それを読んで、見た人からなにか反響が帰ってきます。情報を発信するって、内容も重要ですが、思ったことを常に書くことが重要だと思っています。
ある意味、世界中のどこかに、予想もしていないことで、人の縁を引く場合があります。
 
 
私は、個人的には多くの人に、愛されるマーケティングというのは、ストレスがかかる丈ですので、やりたくないと思っています。インターネットの戦略では、多くの人から、好印象をもられる文章を書くことやイメージ戦略が言われています。たしかに、それはそれでいいかと思いますが、長期間やっていれば、ただ、ストレスが溜まるだけ、ある意味、自分の生き方を好き放題、おもったことを表現して、それに同調してくれた人のご縁でなにかすればいいと思います。
 
ですから、ニートまでいきませんが、ネット上だけで、大体すべて完了できるビジネススタイルで行きたいと思っています。
 
正直いって、ビジネスって、決済をするまでの過程が時間がかかるのであって、仕事の決済するには、大して、時間がかかりません。決断は、長期間の時間を要しません。しかし、決断に持っていくまでの過程が長いのです。これが、ショートカットできたら、人生の時間をもっと有意義に過ごせると思っています、