会社経営について思うこと


 人生なんて、悩んでも答えがでない。そうおもうのである。考えたり、感じたりすることで、ふと頭の中によぎることがあれば、それは、実行すべきことではないだろうか?今目の前にある問題に対して悩んでいても、誰も答えはくれない。会社経営は、どうなる分からない道のトンネルを歩いていくようなものである。しかし、厳しい状況になっても、悪意を持った経営をしては終わりである。善意、社会貢献という言葉は頭の中に常に持って行動していけば、いつか、道は開けるだろう。そう信じている。