不思議な流れを感じる今年の運勢


今年になってから、なんだか、不思議なことが多い。僕は、占い鑑定をやっていることから、恋愛相談や、結婚相談を受けることがおおいのですが、遂に、占いというレベルを追い越して、結婚ビジネスについての案件が来ている。簡単に言えば、日本式のウェディングを中国全土に広げる案件である。ある出会いからはじまるのであるが、なぜ、僕に結婚いうキーワードが来ているのか疑問であったらが、ふと思い出したことがあった。そういけば、日本の会社は、人・物・企業の縁つなぎを企業理念にしていますし、中国の法人は、「日中の架け橋」を企業理念にうたっていましたので、それを究極の形であらわしたら、人と人の結婚にかかわることになるのかもしれません。
いずれにしろ、どんな展開に発展するのか不明ですが、面白展開がまっているような気がします。
今、神奈川県の三浦市で行っている観光復活協会の活動も、小桜姫という地元の伝説を使った愛と恋愛の物語を使った観光誘致ですから、これも、愛情に関係したことですね。いずれにしろ、なにか共通点があるとおもいます。