ビジネスについての考え方ー情報発信戦略


【ビジネスについて】

不動産、国際貿易でも、また、金融取引でも情報社会によるやり取りがビジネスになります。この仕事は、人が多いから成功するというわけでもなく、如何に情報を発信して、リターンしてくる情報をキャッチして、そのなかで収益を生むことが、商売になります。

私は、大人数であまり仕事をした経験がすくないので、できる限り、自分で仕事すべて完了できるビジネスモデルを求めて行っています。収益性があり、そして、少人数で完了できる仕事。ある意味、情報と知識と経験が勝負の仕事が好きなんでしょうね。

毎日、パソコンとスマートフォンに向かって、北情報を右から左に処理しながら、いろいろ行っていき、それが収益になっていく流れは、仕事もまさにゲームのような感覚になります。

ビジネスをゲームに例える人も多くいますが、情報社会では、如何にビジネスゲームをうまく戦うか、効率よく情報を利用するかが、ビジネスとって重要なことでしょうね。

グローマルな動きを頭の中で考えながら、実際は、ほとんどパソコンの前での作業で仕事掛か完了という仕事のやり方。ビジネスは、情報発信戦略が非常に重要だと思って行っています。