アジア以外の海外展開も視野にいれて


 

最近は、寝る以外はほんとど事務所でむしむし仕事をしています。夜中の2時ですがまだ事務所で仕事中、仕事とってもインターネットのコンテンツ制作と、メールなどの返信など、一日17時間くらいパソコンに向かって仕事してます。

自営業者は、仕事をやり始めたら、どこで残業、どこで終わりという風な規定がないので、起きているおとき、寝ているときも仕事のことを考えている。

ほんと、どこに結果があるか、結果を出すためのひたすら旅に出かけているような気分です。

先日、海外ビジネス展開で、アジア以外の地域にいってみたいと思いもあり、先日はヨーロッパの某国の大使館にお邪魔して、外資系企業の進出の状況、法人登記についての話をきいてきました。

株式会社と有限責任会社と2種類の登記する方法があるということを伺いました。

私の場合は、株の売買、譲渡などを考えていないので、有限責任会社でいいとおもいました、
投資金額もおもったよりも高くなく、法人設立に関しては、ある程度の資本金支払い条件さえみたせば、できるなという感触がありました。

今後、海外ビジネス展開についてもいろいろ検討してく必要があるかとおもいました。